Language

Close

研究への専念

Bitfury Groupは、健全で安心なブロックチェーンエコシステムを構築するためには研究による技術力の工場が必要だと考えています。将来の全体的な技術向上のため、ブロックチェーン技術を取り巻く学術的な環境循環を促進し、コミュニティの安定性を確保することに努めています。

ブロックチェーン技術が世界中に拡大するにつれて、技術の可能性を正当に評価ができなければいけないと考えています。 我々のホワイトペーパーとファクトシートは、ブロックチェーンのコミュニティの中で重要な疑問について触れています。

ブロックサイズの拡大に関するBitfuryのレポート

Aug 31, 2015

Bitcoinエコシステムがより実用的で人々の生活に入り込むためには、最大ブロックサイズ量を増やす必要があると考えています。 ビットコイン開発者の間では、現行の1メガバイト制限により、Bitcoin Blockchainの拡張性が妨げられ、将来的にテクノロジーとしての幅広い採用が妨げられる可能性があることはよく知られている事実です。

ビットコインブロックチェーンのスマートコントラクト

Aug 13, 2015

スマートコントラクトは、ブロックチェーン及び暗号通貨を使用する時の大きなメリットの1つです。スマートコントラクトは、金融関連の契約をより単純に、自動化するために使用することができます。スマートコントラクトという用語は、1990年代にNick Szaboによって導入され、暗号通貨が次々に誕生していくにつれ、これまで以上に重要性を増しています。

これらの組織に興味がありますか?

連絡先はこちら